【Google Search Console使ってる?~シャイキリ津葉木の成長記】その1 

TAIZO
Google Search Console
Pocket

僕は津葉木桐介(つばききりすけ)。スポーツ用品メーカーETU社でWebサイトを担当しているんだけど、なかなか思ったように集客ができなくて。いつも営業の黒多さんに怒られてばかり。ついつい気圧されて会社のみんなの希望を全部盛り込もうとするのが悪いとわかってはいるんだけど。内気でチキンだから、断れなくて。みんなに「シャイキリ」なんて言われてるんだ。でも、なんとかしなきゃ。

<登場人物>

  • 津葉木 桐介 (つばききりすけ:ETU社のWebサイト担当者)
  • 立見 毅   (たつみたけし:同社が契約したコンサルタント)
  • 富士沢 恵  (ふじさわけい:同社人材開発室メンバー)
  • 山居     (やまい:同社人材開発室室長)
  • 黒多 一揆  (くろだかずき:同社社営業部メンバー)
  • 赤座木 涼  (あかざきりょう:同社マーケティング部メンバー)

  • 黒多
    おい、津葉木。Webサイトからのお問い合せ、全然来ないじゃねえかよ。しっかりと見込み客集めてくれなきゃ困るんだよ。

    津葉木
    クロさん、すみません。毎日頑張って、商品ページ作ったり、うんちくコンテンツを増やしたりしているんですが、なかなかアクセスが増えなくて。

    黒多
    そりゃ、気合いが足りねーんだよ。SEO対策とかもちゃんとやってるのか?

    赤座木
    クロさんから、SEO対策なんて言葉が出てくるとは思いませんでしたね。ちゃんと意味わかってますか?

    黒多
    ネットでバンバン検索にヒットさせることだろ?バカ座木に言われるまでもねーよ。

    津葉木
    メタタグにキーワード入れたりとか、タイトルを工夫したりとか、地道な努力が大事だと思って頑張っているんですけど、なかなか結果がでなくて。

    ???
    ただ闇雲に頑張ればいいってもんじゃないぜ。しっかりとした戦略がないとな。

    津葉木
    あ、あなたは?

    富士沢
    津葉木くん、こちらWebマーケティングの専門家、立見毅先生よ。

    立見
    タッツミーだ、よろしくな。サイトへの流入を増やすためには、確かにSEO対策は大事なんだけどさ、具体的に目標を明確にしないと徒労におわるよ。

    津葉木
    目標は、月10,000アクセス、コンバージョン率1%で、お問合せリード100件です。

    立見
    で、今実際のところはどうなの?

    津葉木
    そ、それは…、目標の1割にも達していません…。

    富士沢
    それで、立見先生に来ていただくことになったの。頑張ってね、津葉木くん。

    立見
    じゃあ、早速だけど、先月のサイト流入状況を教えてよ。GAは入ってるよね?

    津葉木
    Google Analyticsならちゃんとタグを設定して、運用してますよ。先月はこんな感じです。


    立見
    なるほど、ほとんどが検索エンジンのオーガニック(非広告)検索経由での来訪だね。

    津葉木
    そうなんです。メタタグやコンテンツへのキーワード設定とかを地道にやっている成果でしょうか?

    立見
    成果でしょうかって、それは確認できていないの?

    津葉木
    流入キーワードを見ても、こんな感じで、よくわからなくて。


    立見
    そう、Googleはプライバシー保護の観点から、httpsプロトコルでのアクセスについて、GAでの来訪キーワードの提供をやめたんだ。現在、検索エンジンでの検索結果はhttpsになっているから、大部分このような結果(not provided)になる。

    津葉木
    だから流入キーワードがわからなくても仕方ないんですよね。

    立見
    おまえは、そんなことで諦めちまうのか?別に俺は構わないけどさ、いつまでたっても目標が達成できなくても良いならな。

    津葉木
    (おれはバカだ…、でも、いったいどうすれば…。)教えてください!なにか別のやり方があるんですよね?おれ、死んでも覚えますから。お願いしますっ!

    立見
    ふっ、目の色が変わったな。まずは、環境の整備からだ。

    津葉木
    環境?何かツールを設定するんですか?

    立見
    Google Search Consoleを設定する。
    * * *

    Google Search Consoleを設定しよう

    【Google Search Consoleとは?】
    ① GAだけでは、「not provided」と表示されていた検索キーワード情報(ランディングページ、検索結果の表示回数、CTR、平均掲載順位等)など、Google検索の情報が見られる唯一のサービス。

    ② キーワードに限らず、SEOに関する幅広い機能の提供により、SEOの現状を把握し、改善のヒントを得られる。

    【Google Search Consoleの設定方法】
    ① Google Search Console(http://www.google.com/webmasters/tools/)へアクセス
    ② ログイン画面が表示されたら、そのサイトの管理用Googleアカウント(GAのアカウント等)でログイン
    ③ [Search Consoleへようこそ]画面が表示される

    ④ サイトのURLを入力
    ⑤ プロパティの追加ボタンをクリック
    ⑥ サイトの所有権確認をする

    (1)htmlファイルをダウンロードして、サイトのrootディレクトリへアップロードする方法

    (2)Google AnalyticsもしくはGoogleタグマネージャのアカウント情報を利用する方法

    今回のお話のように、既にGoogle Analyticsのタグがソースファイルに設定されている場合は、上記の画面でGoogle Analytics(もしくはGoogleタグマネージャ)を選択して、確認ボタンをクリックするだけで所有権確認が完了します。
    * * *
    立見
    できたか?

    津葉木
    はい!設定完了しました。

    立見
    よし、これで準備はいいな。続きは軽くインターバルを置いてからだ。
    * * *
    山居
    富士沢ちゃーん、Webマーケ立て直しの件、どうなりそう?

    富士沢
    立見さんのおかげで、津葉木くんの目の色が変わったみたい。あの目は本気モードにギアチェンジした感じね。

    山居
    まあ、全然期待してないけどねー。

    富士沢
    とか言って、口元が緩みっぱなしですよ、山居さん。

    というわけで、Google Search Consoleの活用法の詳細は、また次回のお話をお楽しみに。

    <参考文献>
    できる100の新法則Google Search ConsoleこれからのSEOを変える基本と実践 (村上佑介 他)

    Pocket

    The following two tabs change content below.
    TAIZO

    TAIZO

    神奈川県出身。一橋大学社会学部卒。中小企業診断士。NTT、セガ等を経て現在ウフル・マーケティングクラウド本部に所属。勘だけに頼らず、定量的な根拠に基づくWebサイト運営を是とするPDCA-Webマーケター。その一方で星座の世界を好むロマンチストでもある。禁煙には成功したが、ダイエットは成功の糸口さえ見えない今日この頃である。
    まずは事例を見てみる

    フォローする

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です