ソーシャルリスニングで遊ぼう 「バルミューダのトースターで美味しいパンを!」

NOWAY
Pocket

夏が終わってしまって私は大変寂しい思いをしている。
秋は悲しい季節で感受性の高い女性は思わず涙してしまうそうだ。夏が終わったなんて信じられない。
しかし、悲しんでいてもしょうがない。私は日々お客様のために、そしてイノベーションで未来を創るために精進するのみである。

IMG_1375
。。。
隣の席のこの人は、秋が悲しいという感覚はないだろう。むしろ食欲の秋だという感じである。先日は、神谷町のランチは制覇したと言っていた。

K「最近ですね、BALMUDA (バルミューダ)のトースターを買ったんですよ。これで毎日がモーニングですね。」
N「バルミューダ?なんですかそれ?バミューダトライアングル※1ですか」
※1 大西洋にある、昔から神隠しが多いという海域。『ドラえもん のび太の海底鬼岩城』に出てくる。
K「なに言ってるんですか。ギャグだとしたら本当にセンスないですよ。スチームテクノロジーと完璧な温度制御が感動の味を実現するというトースターで、調理実習で作るパンでもBALMUDAのトースターで焼けば、プロのパン職人と同じような味になるんですよ。」

なに言ってるんだはこっちの台詞である。そんな茶髪の高校生(仮)が焼いたパンが、プロの職人と同じになるわけがない。そんなことができるのは、サイゼリヤだけ※2である。
※2 私はサイゼリヤの大ファンなのだ。

今回はさすがにデマだろう。
DJ TAIZOは常に大量のデータを分析しているので、そんなすごいトースターがあったとしたら、とっくに知っているはずだ。

IMG_1361

T「えっ?BALMUDAを知らない?何の冗談ですか?BALMUDAと言えば、若い女性だけじゃなくセレブも愛用するほどのスーパースペックで、今では予約が殺到してなかなか買えないほどの人気ですよ。いやー、でも僕にコンサルを任せてもらえれば、さらに爆売れにしちゃうんですけど※3ねぇ。ところで、何で井上さんBALMUDAを知らないんですか?冗談だとしらたセンスなさ過ぎですよ。」
※3 DJ TAIZOは中小企業診断士なのだ。

まずい、このままでは、マーケターとしての威信が。。。
そもそも私はパンなんかは食べない。あんなのはミドルキックがまともに蹴れないやつが食べるものだ。減量中の日曜日の朝にゴントラン シェリエ 渋谷店※4に行くのが唯一な楽しみくらいだ。
※4 渋谷の駅前、宮益坂下の交差点の下にある、パン屋さん。減量中は週に1回、日曜日にチートデーを取り入れている。チートデーはドカ食いする日。

しかし、恐れることはない、私はスーパーマーケターだ。Radian6があれば常にトレンドの先端にいることができるのだ。

しかも今回は、本気を出すことにしよう。
export report
(c) Radian6 by salesforce.com

Radian6のDashboard上では一度に3ヶ月までしかデータを取れず、チャートを表示できないのだが、「Export Report」機能を使えば、CSVでローデータをダウンロードすることができるのだ。
excels
そして、私の魔法のエクセルに突っ込むと。。。
trend
長期間のデータも一撃でグラフ化することができる。
graph
※このエクセルテンプレートが欲しい方は、是非ウフルのソーシャルリスニング導入支援パッケージをご検討ください。

バルミューダは5月27日発売だったようなので、そこでの話題が大きくなっている。
また、8月7日~8日にも話題となっていることがあるようだ。

今回は誰がバルミューダを流行らせたのか、インフルエンサーを特定する方法をお見せしよう。

私は8月7日~8日の山に注目した。
発売後から3ヵ月後に何らかの仕掛けがあったのではないだろうか。

先ほどダウンロードした、CSVをエクセルに変換して、データをカチャカチャやるのだ。そして、ちょっとした加工で、投稿ごとのボリュームをランキング化する。

pibot

上位2件はTwitterのリツイートのようだ。
先ほどのトレンドチャートでもわかるように、Twitterがかなりのボリュームを占めている。
この話題の元はこれのようだ。

askey
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/361/361332/

この記事はバルミューダ寺尾社長のインタビューだ。
週刊アスキーに掲載されたこの記事がTwitterで拡散されたようだ。

そしてこの記事を流し、そこから2次拡散された人がインフルエンサーということになる。

このように、話題がどのようにして拡散されたかもわかるということなのである。

ということで、これで私もこのインタビューを読んで、合コンで堂々と知ったかぶりをしながらバルミューダのことを語れるというわけだ。

て、買っちゃったよねーーー!!
balmuda

だってこれ、明らかにモテそうでしょ?
これを使って、
N「うちにバルミューダあるからおいでよ」
Girl「え、バルミューダあるっていったじゃん」
N「俺がバルミューダだガオー!!」
みたいなことができるかもしれないのだ。

と、その前にまずは試食だ。その腕前はいかに??

balmuda2

パンを投入して、焼いてみる。

pan2 pan3 pan1

なるほど、噂は本当だ。私が焼いてもプロ顔負けの味になっている。
中でもチーズ系を焼くとかなり良い感じに仕上がるようだ。

だが、このブログは家電紹介ではなく、マーケティングクラウドを研究するものである。
今回の話をまとめると・・・

ソーシャルリスニングを使うと、インフルエンサーを調べることができて、ネット上で話題がどのように広がるかがわかるっちゅうこっちゃね!!

※バルミューダのマーケティングご担当者様、お仕事のご依頼いつでもお待ちしております。

Pocket

The following two tabs change content below.
NOWAY

NOWAY

ウフルのOB(2016年1月末卒業)。1980年岡山県出身。青山学院大学ビジネスクール(ABS)卒。MBA、PMP(R)、プロキックボクサー(現役、NEXTLEVEL渋谷成田組所属)。専門分野はプロジェクトマネジメント。ただいまウフルシック中。
まずは事例を見てみる

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です