ソーシャルリスニングで遊ぼう 「日本の短い夏を考える」

NOWAY
海
Pocket

突然だが私は寒いのが苦手だ。将来は冬の時期には東南アジアへSalesforceを売りに行きたいと思っている。わがマーケティングクラウド本部も早く東南アジア、例えばフィリピンあたりに分室を作ってはどうだろうか。

そんな話はさておき、今は夏なので、毎週海へ行っている。都内からアクセスが良い海水浴場と言えば、江ノ島か由比ヶ浜だろう。私は渋谷系なので、由比ヶ浜派なのだ。
この記事を書いている7月29日の時点で、もう3回は行った。そして次の週末も、その次の週末も海へ行き、この記事がアップされる頃にはすでに真っ黒になっているだろう(すでに真っ黒という話もある)。

私は優秀なマーケターなので、ただ海で遊んでいるだけではない。常に仕事のことを考えている、仕事の鬼なのだ。海で遊ぶ人が何を考えているのか、そして日本の本当に短い夏がどのように過ぎていくかを観察しているのである。Radian6を使って。

yuigahama
(c) Radian6 by salesforce.com
これは由比ヶ浜についての話題を調査した2014年のデータだが、見事に夏が過ぎていくのが分かる。8月の頭とお盆にピークが来て、静かに夏は終わっていくのだ。

人々は夏が過ぎていく中で何を思い、何を語るのだろうか。


そのとおり。私もビール片手にビーチでゴロゴロしていたいのだ。今すぐ、オフィスから抜け出したい。。。

“昨日渋谷でCLUBいってそのまま急遽お台場でBBQして由比ヶ浜で海開きして横浜もどってcaelusでごはん♡久々に40時間近く起きてたけど本当充実な一日だったぁ♡明日からまたがんばろっ!”
出典:https://twitter.com/mn_mn/status/484679448449400833

何事も始まりのテンションが一番高い。夏の始まりは特にマックスになっているのではないだろうか。徹夜で海なんてことは、20代の頃でもできなかったが。。。

確かに海開きの日に海に行ったことは無いかもしれない。。。


8月に入ると夏も本番になってくる。

“今年初!海🌊由比ヶ浜 in Def Tech LIVE!最高に楽しかった!😊🌴 “
出典:https://twitter.com/___sa_n/status/495908070245937152

由比ヶ浜にはOTODAMAというライブハウスがあるので、ライブを観に来るお客さんも多数いるのだ。
ちなみに私は、去年台風のなか由比ヶ浜へ行ったところ、誰もいなかったが、OTODAMAのお客さんだけは浜にいた記憶がある。

少し出遅れたようだが、去年は私も7月末に試合をしたので、海デビューは8月頭だったような気がする。

お盆になると、話題量がピークを迎える。同時にクラゲとの戦いが始まる。

”由比ヶ浜楽しかった〜(*^^*)♡♡ 油断してましたクラゲ恐ろしい。笑 あと外人さんと写真撮れたうぇーい♡♡”
出典:https://twitter.com/pg_donut/statuses/507066095346257920

クラゲと痛風を舐めてはいけない。


そして夏が終わっていく。8月末になると、話題の盛り下がりと共に、つぶやく内容も切なくなっていく。

夏の終わりはなんとも言えない寂しさがあるものだ。しかし終わりは始まりに過ぎない。


このように、決して遊んでいるわけではなく、ソーシャルメディア上の声に耳を傾けて、それをマーケティングに活かそうと私は考えているのだ。ちなみに今回のファインディングスは…特になし!!

2015年はこれからお盆に突入ということで、まだまだ終わらない夏を楽しもう!!

※仕事もがんばります。

Pocket

The following two tabs change content below.
NOWAY

NOWAY

ウフルのOB(2016年1月末卒業)。1980年岡山県出身。青山学院大学ビジネスクール(ABS)卒。MBA、PMP(R)、プロキックボクサー(現役、NEXTLEVEL渋谷成田組所属)。専門分野はプロジェクトマネジメント。ただいまウフルシック中。
まずは事例を見てみる

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です